2020年08月27日

m4j478ん96g

としまえん、その地元練馬の_練馬区立美術館へ行ったのは一昨年、フランスのエスプリの粋ともいえるサヴィニヤック展。これは素晴らしかった。
数点のポスターは日本企業物で、としまえんもあったんだな。さてギャラはいくらだったんだろう。一番勢いのあった頃か。
跡地にハリー・ポッター? 欧米キャラに侵食されるばかりのエンタメ業界に歯止めなしか。もう花やしきしか行くところがない…。


としまえん.jpg
posted by denny-0980 at 07:43| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

r5tgb5884f

fake_saka.jpg


sakatomi.com はたしかに僕のドメインなんだが…。今朝のメール。
単にメンテナンスのお知らせと来たから、まあそうかと思った。が、??
なんで本人宛に「sakatomi.com」からメール? このドメインは個人所有だから「こちらから出す際」の物。オカシイと思ったら、何なんだ?_sawako.kitamuraってのは?
アブねぇあぶねぇ、このリンクを辿るとサーバー情報を盗まれるんだろうな。
だいたい "Sakatomi Co., Ltd. " にしてませんから。

まことしやかな差し出しネーム、 amazon, rakuten を使ってのひっかけメールが頻繁に。
悪い奴はいるものよのぉ_

posted by denny-0980 at 10:15| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

g5e1d85s4

会田誠 『げいさい』読んだら、美大生の親としては行く末をいろいろと考えさせられちまったわなぁ。
posted by denny-0980 at 06:27| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

h4dん=f5/6+-

本日朝刊は1面半分に藤井聡太記事_東京新聞。東京とあれど中日新聞傘下、東京ローカルではなく中部日本の会社の出先で発刊の妙。当然ながら地元中京圏の星=藤井二冠の躍進が泪出るほど嬉しいんだろう。今回「王位」は東京新聞主催でもある。
僕も両親が奥三河出身、中京圏にルーツあるので肩入れは必須。だが、それにしても京阪ど真ん中位置のわりにはローカルなひがみが常にちらちら…そこがまた田舎くさい土地柄ですワ。
posted by denny-0980 at 10:24| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

g¥tl08うい7h77

安打製造機の定義は簡単。並の選手には夢の3割…ではダメ。3割5分にどれだけ上乗せできるかが勝負。但しそれはピークの10年の話。当然加齢で打率は落ちてくる。規定打席を打てなくなる時が来る。そのマイナスを計算に入れると、ピーク時にどれだけ稼げるか。10年の間にできれば3回以上首位打者タイトルは取りたい。これは他の有力打者成績にからむのでなかなかに難しいが。
posted by denny-0980 at 10:19| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

5*g5にぃ7=

MLBへの興味も90年代に入るころから薄れた。が、日本人が移籍しだして再び見るようになるが、それでも以前ほどの熱は入らず、日本人以外の選手はほとんど分からないまま。
そんななかでもこれは別格と感じたのはプーホールズ。安打製造機…歴代幾人も見てきた_ピート・ローズ、ロッド・カルー、ジョージ・ブレット、ウェイド・ボッグズ、トニー・グウィン。その列に間違いなく入る傑出した打者のプーホールズだが、いま成績を見ると辛いな。デビュー以来10年3割を続けた天才バッターが、その後、今年でたぶん10年になるだろう_2割台。へたすると通算打率が3割を切りそう。心で応援する以外になにもできないのは歯がゆいが…。
+
しかしそう見るとイチローの偉業というか、桁違いは半端ねぇな_10年続けて200本安打とは。バントヒットや内野安打を揶揄された初期はあった。が、狙えるならば狙って内野安打でも打ってみろよという話。
ただし、ここで思うのは「野球のいびつ」。左打席ゆえに内野安打を打てたイチローしかり…いまの筒香、秋山、大谷。松井もそうだった。すべて「右利きなのに左打ち」。一塁に近いというだけで左打ち≠ヨ「矯正」しただろうバッターたち。ルールを変えようがなかっただろうが、左右利きでこんなに利が異なるスポーツはどう考えても歪でしょう。

posted by denny-0980 at 21:40| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

hrf3f5y・-//

6階級制覇ボクサー=デラホーヤ、47才にして現役復帰表明のニュースに憂う。
悲しきスポーツ<vロボクシング。一時の熱狂的英雄視とその後の軽蔑的視線の陰影。より悲しいのがそれを受け入れてしまう元ボクサーの多いこと。
デラホーヤ、何億稼いだ? それをすっかり無くしてどんだけの負債を抱えている? ゼニのためにふたたび顔を殴られ脳にダメージを喰らうつもりなら悲しすぎる。
近い未来には、かつてあれほどに野蛮な行為をスポーツと言い張って覗き見る悪癖/愚行がおこなわれていた_となって欲しい。なる、と思う。
posted by denny-0980 at 09:26| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

g9yt652gf+=

なぜにそこまで年齢に拘る? まったくニホン人の悪癖よNO。18歳○ヶ月って、○ヶ月の僅差になにがあるのか、1ヶ月でも先だと天と地ほども開きがあるか? バカらしい。どちらも18歳、同じじゃん。
TV、ゲーノー人にしろ誰にしろ、テロップで名を出す際にはもれなく入れてます「年齢」。必要? 21歳と22歳は天と地ほどの差があるというのか。「え〜! 63歳? 噓みたいにわか〜い〜!」って、ウソですから。
何につけても若い≠アとを喜ぶ歪で幼児性社会、ニッポン。なので、Good な提案をTVマンに_若さの花園『保育園生中継』番組、次のトレンドはこれですゼ。

posted by denny-0980 at 09:23| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

v8k41i7kjh4

TVつけたらいきなり_
「お食事券で3回目の逮捕…」女性キャスターの声。
びっくりしたなぁもう!
posted by denny-0980 at 06:06| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

f0t6f968g4っ

1975年に研究社発行『アメリカ俗語辞典』 the Underground Dictionary
ユージン E. ランディ原編/堀内克明 訳編

これ、ヒッピー・スラング大辞典。兄キが買ってきたのは出て直だったか、僕も大変面白く読んだし、いろいろな「ロック」が分かった。
moby grape / youngblood / yellow jacket / mickey finn ... あれま、そういう意味だったのね、と。
半分はドラッグで3割がセックス。とにかくまあ、ブライアン洗脳で名を馳せたランディらしいグダグダのぶっとび辞書なわけで。
いやそれはまあ納得なんだが驚くのが前述の通りで「訳」。
posted by denny-0980 at 06:01| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする