2020年06月19日

25186584

下つづき。そのUT大量アップ氏だが、マキOZの77年ギグの音…なかで珍しくインストを挟んでいたが、タイトル「カルメン・タイフーン」だそう。
そこで思い出したんだ、ベースのシゲ。この人、マキOZの夢ふたたびだったのかも…90年代入っての短期間だが女性シンガー立てたバンドを結成。知る者は少なかろうよ…メジャーのソニーからCD2枚出したが。タイフーン・ナタリというバンド。
そのセカンドがコレ『マリアの泪』。デザインはソニーから独立していたN氏。友人に紹介されて売り込みに僕はN氏事務所へ行ったら、この仕事をくれた。バンド・ロゴを描かせてもらう。シングルCDも描き文字でやったな。
僕がマックを導入したのは94年、このCDは91年盤。デザイン業界デジタル黎明期。N氏は既に導入していたがマシンパワーが不足だったのでこのジャケはソニーのデザイン室へ出向いてオペレーションしてもらっていた。画像切り抜きや変形がWYSIWYG(懐かしい言葉)にできると聞かされて驚いてた頃。今は当たり前も、段階を踏んで今日まで来ている。アンディ・パートリッジ(=XTC)の The Dukes of「成層圏」盤ジャケットにも似たサイケデリア。これに合わせてロゴを描いてほしいというオファーだったので…。


typhoon_natali.jpg
posted by denny-0980 at 08:38| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

5379145

UTにユーミンや大瀧などをやたらアップし出した御仁が。「ヘッドフォン・コンサート」のフル、はてソースはどこから?_驚くレアものも。ユーミンの76年暮れコンサート、これは大晦日がTV放映だったから僕も音だけラインで録り残した。大瀧「ヘッドフォン」、これもラジオで流されたりしたものだろうか。それにしては長い…。
しかし御仁、一番贔屓はカルメン・マキ&OZらしい。映像数多。
posted by denny-0980 at 23:27| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

274747

レコードコレクターズ6月号表紙のジャケうち、山下達郎『spacy』『circus town』、美奈子『minako』シングル「恋は流星」、ユーミン『cobalt hour』_イラストすべてペーター(佐藤憲吉)。シティ・ポップはペーターの時代だったんだなあ。意外や山口はるみイラストが見られないのはなぜだろう。
+
まったく個人的な思いだけれど、デビュー以来大好きだったユーミンだが、ギターが鈴木茂から松原正樹に変わったところがシティ・ポップで、僕はそこからno thank youになったのだ。穏やかなオブリを弾いていても鈴木茂はロックで、がんがん弾きまくっても松原はロックじゃない。
posted by denny-0980 at 23:38| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

429898

KKK映像のなかでも掲げていたように記憶の南軍旗だからこのご時世では圧倒的に分が悪いよなそりゃ。アメリカンでないから肌感覚が無いそれ、単に田舎者の象徴なのか、差別主義のアイコンとして忌み嫌われるのか…。ま場所場所で違うだろうが。
ロッキン・サイドとしてはもちろん一番はレナードスキナード。煽りでかなり意識的に使っていたようにも(レコ会社の意向?)思えたが、まあサザンロックにもかなり入れ込みのある僕としては「これはこれでアリ」だったんだが。しかし、魔女裁判的な all or nothing 区分け、南部全否定のように見えるのが辛い感も。
+
この曲をひさびさに_ dixie's pride 「南部魂」を歌うのは Wayne Berry 、75年同名ソロ収録。この盤、ロス/マッスル/ナッシュヴィル3箇所録音で豪華バック陣。出た年に日本盤で買った忘れがたい_というか、僕の長きに亘る「マッスル掘り」の原点はこのレコード。
歌詞に出てくる mason - dixon line で隔てられた Yankee vs Dixie _dixie の由来は dixon らしい。南部出身ベリーが思いを込めたマッスル録音名曲。electric lead はダブルトラックで Pete Carr。
+
南部でも音楽シーンは白人黒人が良い塩梅に融合していたんだが…。ちなみにマッスルはほぼホワイト。黒人はホーンズ四人衆のキャロウェイ&トンプソンぐらい。






蛇足:贔屓のベリーに、ソロLP前年にsingle only のこんなにいい曲があったのは知らなかった。

https://youtu.be/3ae_uq6HIgo
posted by denny-0980 at 21:58| Comment(0) | Muscle Shoals | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

825254

twitter 、ひと月前に畳んでいたがここでしか連絡つかない何人かがいることに気付き、仕方ないな_再度開こうと…したら、パスワードが入らない。控えておいたものだから間違いないと思うのにどうしてもダメ。ほんとにパスワードってのには苦しめられるヨ。
諦めて新規に_新アカウントはアボット・プレズリィとしてみた。「アボット&コステロ」&「エルヴィス・プレズリィ」なUKのあの人の逆で…。
posted by denny-0980 at 21:11| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

82312124

東京新聞夕刊連載『この道」、三ヶ月ぐらいの平日連載コラムは著名人による個人史、いまはつのだ☆ひろ。高校が豊島区だったから池袋が主な音楽修行の場であったそうな。池袋に「森田ドラム」というプロショップがあったと記しているがこれは憶えている、北口を出てすぐのところになぜかあったね_僕はここで US Chicago のメーカー製タンバリンを買ったことがある。
そのショップの存在もそれゆえか_僕は知らなかったが、当時の池袋にはそれなりのジャズ・シーンがあったという、ジャズクラブ/ジャズ喫茶等々。高校生のつのひろは既にいっぱしのドラマー(富樫雅彦の門下生)で、アンデルセンというジャズ喫茶のハコバン・セミプロ集団(ギターは川崎燎)へ潜り込んだらしい。
そこでのステージを観に来ていたサングラス男からバンドに誘われる_それがジャックスだった。男は木田高介。
+
つのひろとジャックス、音楽指向は真逆のような…なぜこの人が参加していたかと当時からずっと疑問だった。もしやドラマーとは、掛け持ちも可能だし誘われたら断らないのが流儀? 上原ユカリも、村八分からシュガーベイブだったしなあ。
+
ところでつのひろがアンデルセングループへ加入したのはドラマーが就職で抜けるためだったらしい。就職先はポリドールかも。同名異人かもしれないが、年齢とか音楽畑であるとか、その名は渡辺忠孝なので後にポップス/歌謡曲のプロデューサー、ディレクターで活躍した人なんじゃないのかな。あの筒美京平の弟としても知られる人。個人的に最初にその名前を見たのはバンド葡萄畑のLPで…。
posted by denny-0980 at 17:21| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

65412

リンカン学校大統領。しつこく書いているのが外国語の日本表記。とくに人名。でもって_現在の教科書記載で第16代米国大統領はリンカーンでなくリンカンになったそうな。Abraham Lincoln 。なるほど発音として「音引き」はないだろう、アメリカ発音に即しての変更とか。ただあまりに長くリンカ〜ンで来ていたから違和感は拭えぬ。てか、前に書いたことだが日本人が「日本人を相手にして」あくまで外来語を国内的に使っているときに正確≠求める意味はないと思う。それをいうならwater は明治期に戻ってワラのほうが「近い」わけでしょう。
リンカン、名はどうする_アブラハムじゃなくてエイブラハムかエイブラァムに変えないのか。
posted by denny-0980 at 07:19| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

82014

allmans.jpg


お盆芸はジョージア州でもウケてました… south to south!
posted by denny-0980 at 11:10| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

4696587

上田正樹とサウス・トゥ・サウス、do the funky... , try a little tenderness, i can't turn you loose などのカヴァーは熱いとは感じたが…それよりも有山とのおとぼけ路線やオリジナル楽曲がやはり良かった。一番好きなのは「最終電車」で次は「大活劇」。ただし後者はレコード/CDで出ていないと思う、未発表というやつ。ライヴソースがUTに上がっていたがいまは見つからない。
それを、双六亭というバンドがカヴァー、レパートリーにしている様子。見る限りリアルタイムではなさそうな…UT投稿からだろうか。
https://youtu.be/ag1vI67WyxQ
ファンキーにきめてはいるが、やはり歌詞内容からして上田正樹のコテコテ感がNight…それでも埋もれ名曲掘り起こしは嬉しい。
posted by denny-0980 at 09:55| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6748

山本TARO都知事選、千載一遇では。米民主党ではないが明らかに支持基盤は都市部ゆえここで勝負に出ねばどこで…、こりゃ試金石。小池に負けるようなら万年小党から浮かび上がる目は無くなると思う。
posted by denny-0980 at 09:46| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする