2030年12月31日

Muscle Shoals Sound Studios

 "denny-O-Muscle" 過去評価盤備忘表 http://muscle-album.seesaa.net

posted by denny-0980 at 00:00| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

500 Atlantic R&B/Soul singles

https://wmg.jp/artist/500atlantic/discography.html

他のアイテムとのスケジュール調整だろうか、間が空いてしまったが…中断ではvol.1/2 購入者に申し訳が立たない、続編 vol.3/4 ができました(3/18発売)。


#3_cover.jpg

#4_cover.jpg


1&2は、アトランティックの出発点たる New York _ビル群をバックでシンプルに表現したつもり。3&4、今回は飛んで西海岸をイメージ。Palm Tree、まあロスとしてもいいかなと。色味も寒色でクールに。
共通項は「シアター」ファサード/ネオン。最終 vol.10 まで統一予定。
これは、このジャケットへのオマージュ。敬愛するデザイナー/イラストレイターであった(現在はビデオ・ワークへ)Mick Haggerty への。

TJM_haggerty.jpg

この盤は、隠れトゥーサン名盤としておこうか。アラン・トゥーサンがマーシャル・シホーンと作った Sea-Saint Studio 録音で、プロデュースもふたりで手掛けている。76年。


posted by denny-0980 at 20:51| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

figure 4

藝大油画専攻、春で二年の長男が、当方還暦祝いで描いてくれたF4作品。将来のお宝必至…親ぐらいはそう思いたいって。なんでも、古典的有名自画像数点のモチーフを入れ込んでいると言うが、デザイン商売していても当方はまったく自己流ゆえ絵画知識は皆無で…。
 普通の大学ならば覗きに行ったりしないだろうが、藝大なんで楽しい…去年は3回行った。

kanreki_hbd.jpg


posted by denny-0980 at 15:42| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

second helping

下続きで思い出した小ネタひとつ_

スキナード『おかわり』は当時日本盤で買った。そのライナー裏の聞き取り歌詞。
Now Mrs. Schultz has got the swampers and .....

second-lyric.jpg


Muscle Shoals が「ミセス・シュルツ」と聞こえましたか…。どういう意味ととらえていたのやら。当時「マッスル・ショールズ」は、74年の日本では…誰も知らなかった? てか、transcription は英米音楽に長けた在日外国人であったろうに_ワーナー盤はまずピーター・バラカンかリンダ・ヘンリックだったが、このビクター盤は誰か。"swampers" のほうはOKだがね、これはこのLPのB-2がずばり "swamp music" という曲だったりするのだが。
まあ当時の日本盤の「聞き取り歌詞」や「訳詞」も、正解とは誰も思ってなかったけどね。とくに東芝盤の訳詞の…誰だっけ、トンチンカンで酷い訳と噂になったほど。


posted by denny-0980 at 11:59| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

エリー・ゲイとシリア・ポール

ロック好きには必見『あの頃ペニーレインと』、日本公開あったっけ? 前に観たのは劇場かビデオか忘れた。忘れたといえば、再見するに…これはいつものことだが「いい映画」との思いだけが残っている数々の作品、大抵内容をほぼ slip away... 。これも。そうだっけ、頭はチップマンクスの Xmas song で始まりだったか〜。
ジム・モリスンよりもゲス・フーのほうが cool だっつうのがいいね。最初のステージ・シーンがNY『time fades away』ジャケットへオマージュ、最後の曲がBB "feel flows" とは、さすがにキャメロン苦労人…分かってらっしゃるヨ。
しかし、原題 "almost famous" をこの邦題に変えた日本サイド、主題を履き違える…B4フリークをひっかけ≠フ意図と取れて最悪。まあケイト・ハドスンは cha cha charming だがね。しかしゴールディ・ホーンの娘とはなぁ…。当方、ホーンとスーザン・ジョージが大好きだったがね。

posted by denny-0980 at 08:58| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

丸の内線に乗って

下の猫の映像がインパルス(TVK「ヤング・インパルス」)からだったから、ひさしぶりにインパルスのことが気になり出して。で、ネチってみて、あるブログに_
『はじめまして。
「インパルス」のことは長いこと全貌をrevisitしたい思いを持ち続けの者です。ほぼ最初から最後まで観ていたはず_埼玉に住んでいましたがこの番組が観たいがためだけにUHF用のアンテナを屋根に付け、電波増幅のためブースターまで付けていたんです。』
なんつってコメ入れしてもうた。
インパルスの、完全アーカイヴ、誰か作ってくれないモンだろうか。生前の黒沢くんには何度か「頼むからやっておくれよ」と話をしたんだが、いまとなっては叶わぬまま。

posted by denny-0980 at 13:34| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

邦題「愛のささやき」

Destiny はホセ・フェリシアーノ。ペリー・ボトキンJr




posted by denny-0980 at 18:28| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

destinyはホセ・フェリシアーノ

逆に…わざわざスクリーンで観るモンじゃないと思う日テレ制作『鎌倉ものがたり』をmovixで観る。ジジイになっていいのは映画がどれも¥1100で観られること_なので時間つぶしに持ってこい(隣接のビバホームに用があった)。CGバリバリなのを承知で観る(絵空事といえば、star wars だって壮大な絵空事であるヨ)。タカハタがけっこう可愛くて、ベタな夫婦愛にホロっとさせられる_ジジイの涙腺はゆるいのだ。今月は『オリエント急行』『スターウォーズ』と、これで3本目。

posted by denny-0980 at 18:10| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

DJ糸居五郎 黄金のレイディオヒッツ

https://wmg.jp/artist/itoi-goro/

サンプル盤はとうに届いておりますが、本日発売ゆえ告知、vol.1〜3、3枚でござる。70年前後、ラジオ洋楽マニアは是非。Mr. DJ_糸居五郎、明日が祥月命日にして『DJの日』に制定されているそうな。
 今回の仕事、ジャケ用に写真を最初に十数枚もらう(データ)。中で糸居氏らしさ_DJブース/ディスク/マイク…いまジャケに使った写真だが、キマリと思ってラフを出した。するとニッポン放送が、この写真はシャツの片襟が上着から出ていて見苦しいと糸居氏は気に入らないモノだった…なんて言い出す。おいおい、ならば端から外しておいてくれよ〜。しかし他の写真は見劣りする…なので「タイトル文字で襟元隠す」でOKもらい、ラフ修正。すると次には「タイトルに "ゴー・ゴー・ゴー!”も追加が決定。ジャケにもよろしく」と…トホホ、入れろと言われれば逆らえませんワ。最初のすっきりラフ案からは離れたが、まあこのゴチャゴチャも深夜の喧噪てことで_。(ニッポン放送さん、写真、結局襟出しままのをウェブでがんがん使ってる〜。オイオイ)

DJ_Itoi_cds.jpg
posted by denny-0980 at 09:29| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

Peter Barakan presents: my favorite Atlantic grooves

アトランティック・レーベル珠玉12曲コンピレーションCD
design : denny-0980
Tower Records exclusive item_ Not for Sale
詳細はタワーレコード facebook/twitter


古〜いR&Bシングルのスリーヴをイメージしてみた。4色刷りだがあえて2色っぽくし、「紙じわ」も入れてみた次第。
選曲の渋さはご覧の通り。


Barakan_cover 2.jpg


Barakan_inlay2.jpg


posted by denny-0980 at 15:59| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする