2021年01月08日

9えrfd5

TVから、ナレーションのバックで小さめに曲が聞こえた、キューピーマヨネーズCM。
曲自体は知らないがそのリズムと独特の声にピンと来た_これはマンゴ・ジェリーだ。70年の世界的ヒットか、中学時代に買ったシングルはunionに売らずにまだ手元にあり… "in the summertime" 。これに似ている。
ネットを見た。キューピーのサイトにあったが、曲名 "the color of love" 。詞・曲・演奏・歌のすべてが「Ray Dorset aka "Mungo Jerry"」表記。曲が「オリジナル楽曲」とも…。なるほど、discogs にもレイ・ドーセット/マンゴ・ジェリーではこの曲名は見当たらない。てことはマジにドーセットへオファーしての「キューピーCM用」書き下ろし&録音なのか? 何故? こりゃCMディレクター氏が同い年かも…。
+
マンゴ・ジェリー。え〜とジョンやポールがアマでやっていたスキッフルってのは何だっけ、ジャグ・バンドの英名? このバンド、実際でかい JUG を口で吹いていたっけね。バンジョーやウォッシュタブも。グランドピアノではなく安っぽいアップライト、調子っぱずれの honky tonkin' が実にいい感じのバンドだった。リーダーのドーセットの特盛もみあげ、猿人っぽく見せていたのはローファイ感覚で売るためだったか。同時期のUKで The Hotlegs の「ネアンデルタール・マン」もヒット。すぐに10CCとなるバンド。パンクやジャングル・ビートに繋がる独特の「汚れ感覚」とも言えるか、かなり英国特有。これは社会的階層が歴然とあって、どこをターゲットにするかが別れるお国事情かも…。
この曲も良かった_

https://youtu.be/Nn-Uqhox538

posted by denny-0980 at 18:06| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。