2019年11月30日

聖林ならば Holywood...

そうですか、国立競技場が完成ねえ。旧競技場にはほとんど縁がなかったがこの界隈は何度も歩いたワケで。大抵は原宿から歩いた。外苑西通りまで、そして千駄ヶ谷から帰ると。
ホープ軒、まだやってるようだね。その手前の話。ビクター・スタジオがある仙寿院交差点のもうひとつ手前信号は…mapを見てみるに、今年五月ビューでは「霞ヶ丘団地」。そうだった、都営団地と広場が広がっていたあそこはどうなったか。すべて無くなったかね。
この写真がその信号。左に新競技場がある。で、右に見える真っ黒ビル。ここに何度も来たヨ通ったヨ。

2568.jpg

奇跡的に? 残っているねぇ、驚く。70年代初めじゃないか、造られたのは。最初に行ったのは高校時代、75年頃のはず。当時から真っ黒の、外装もモダーンなオシャレビル、ほぼ変わらず。当時から思っていたのは JUN グループの所有かと。アパレル・ブランドJUN、まだある? よ〜知らんですわい。JUN / ROPE / DOMON... 会社員時代にここの仕事やっていてBassett Walker とかいうサブ・ブランドの小物を作っていたっけ。JUNのビルかどうか知らない、ただイメージはそんな感じ。
最初に行ったときは1階は「アコシャン」という店、女性オーナーのニット専門ブティックだった。そこは入らなかった。目当ては4階。この外螺旋階段を上がった先が聖林公司_ Hollywood Ranch Market だった。ここが最初の店舗、ランチ≠フ始まり。2坪ぐらいじゃなかったか、狭い店内はもくもくにインセンスが焚かれていて…。オリジナル商品はバンダナぐらい、完全なUS古着店だった。オーナー、ゲンさんと弁髪の不思議君、ふたりがいつも椅子に座っていたっけ。加藤和彦、ムッシュ、遠藤賢司が常連との噂だったが僕は見たことがなかった。他のミュージシャン然とした客はよくいたが…。

2569.jpg

posted by denny-0980 at 08:39| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。