2018年10月01日

離陸メンバー

JeffersonFirst.jpg

この写真はかなり珍しい一枚。なぜといってオリジナル・ジェファースン・エアプレインだから。まずセンターの女性、グレース・スリックでなくシグニ・アンダーソン…これは皆了解してましょう。オリジナル・シンガーで、ファースト『the jefferson airplane takes off』のみに参加。しかし Signe という名前_昔から「シグニ」なんて日本じゃなってるがそりゃないんじゃね?「サイン」じゃね?…なんて思っていたが、UTでインタビューを聴いたらやっぱりシグニっつうてんな。閑話休題。で、わずか1枚でテイク・オフしてしまったシグニだが彼女の写る写真はそれほど少ないわけじゃない。この写真が珍しいのは、一番右。左からカントナー/キャサディ/シグニ/コーコネン/ベイリン…ときて右端はこれまた『the jefferson airplane takes off』のみに参加だったアレグザンダー“スキッピー”スペンスが。無理にドラムをやらされたことが脱退理由か、即モビー・グレイプ結成となる。次作からのドラムはスペンサー・ドライデンで、やはりエアプレインのベスト時期はドライデンがいた時だわな。ともかく、スキップ・スペンスがメンバーとして写る写真は極端に…在籍が短いから当たり前だが、少ない。それにしても本当に「離陸直後」、皆学生のように若い。
posted by denny-0980 at 08:09| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。