2018年08月21日

スタジオの壁

昨年七月投稿。現在のマッスルショールズ・スタジオは観光客相手/録音ワークが半々らしく、壁にかつての録音LPを飾っている_ネット拾い写真で分かる範囲を列記したが、『song to soul』のなかでデイヴィッド・フッドの背面に映るそれは去年とは入れ替えていたので_再度記す(画面で見えた範囲)。


DSC00167.jpg

DSC00168.jpg


上段:
 joe simon / mood, heart & soul
 king curtis / get ready
 bobby womack / understanding
 bobby womack / lookin' for a love again
 tony joe white / the train i'm on
 paul davis / southern tracks & fantasies
 joe cocker / luxury you can afford
 cowboy / 5'll gotcha ten
中段:
 millie jackson / caught up
 kim carnes / sailin' 
 bobby womack / home is where the heart is
 wilson pickett / pickett in the pocket
 blackfoot / no reservations
 levon helm
 wilson pickett / don't knock my love
 john hammond / southern fried
 lulu / new routes
下段:
 dr. hook / preasure & pain
 mike finnigan
 percy sledge / best of...
 arther conley / sweet soul music
 phoebe snow / against the grain
 peter yarrow / hard times
 peter yarrow / love songs
 boby dylan / slow train coming
 duane allman anthology
 ronnie hawkins

 なんでこれ?_も散見。sticky fingers を入れないのもなぜ?(見えてないだけかも)
 並べ替えなら俺にやらせてくれないかい? パーシー『I'll be your everything』加藤和彦『それから先のことは』アンディ・フレイザー『... in your eyes』などはマストだよ…。



posted by denny-0980 at 11:23| Comment(0) | Muscle Shoals | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。