2017年12月20日

マクウィリアムズ

当方デザイン盤、ニッポン放送「オールナイトニッポン」の50周年記念のひとつでもあるCDリリース_『DJ糸居五郎/黄金のレイディオ・ヒッツ ゴー・ゴー・ゴー!』。
27日発売に向けて、コンパイラー/ワーナー・ジャパン宮治さんがHPで告知をかねて思い入れを綴っている。
https://wmlife.themedia.jp/posts/3381638?categoryIds=942145
デイヴィッド・マクウィリアムズ「パーリー・スペンサーの日々」は相当のオキニ曲らしく、今回のCDだけでなく3年前に、ソニー/ユニバーサルの音源も借りて「日本で流行った洋楽全集」として6枚ボックス_宮治さんらしく拘りに拘った選曲モノ、ここにも同曲を収録していた(これも当方がデザインさせてもらった函)。http://www.um3.jp/shop/g/gM0044/

しかし、92年のマーク・アーモンドのカヴァーで…とあるこの曲だが、宮治さんがこれを知らないワケはないだろう、グラスルーツ。
下に書いたように中学時代の当方にとって「重要な」バンドだった、そして買ったシングル「恋の傷跡」のB面が… https://youtu.be/B_677cfip_k

なるほど、オリジナルはB4も手掛けた名アレンジャーによる弦だったか。…てか、完全に「弦の勝利」。もっとも印象的なメロディラインは弦なのだから。
https://youtu.be/uzCUdU0wRvY


posted by denny-0980 at 15:51| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。