2017年10月23日

先週


・本日(水)のグーグルの"doodle"は「スブラマニアン・チャンドラセカール生誕107周年」…て、誰? <ノーベル化学賞を受賞した最初の天体物理学者です!>か…。日本じゃ馴染みないがのぅ。それに107という半端な数字…。来年の「108周年」も入れるのだろうか。
 これ誰?ってのがまあよく続く。当然アメリカ本国グーグルでの決めごとだからだろう。が、たまに非常に「日本的な」doodle の日がある。合間を狙って日本グーグルが突っ込むときがある、ということか?

・stereo 好きな当方としては期待大であったBBアルバムのステレオCD化…なんだろう、ハマらない。今回の『wild honey』のそれと聞いてももう触手伸びず。スルーしていたんだが、ラジオで1曲 "wild honey" を聴いたらこれは違う、イイぞ…で買ってみた。 
  
・LAドッヂャーズ選手ターナー、ロンゲ&ぼうぼうのヒゲは凄すぎ、「ライオン丸」。シピン(懐かしや)がまるで子供…。
 
・雨の木曜。極寒、12月のよう。はっぴい「12月の雨の日」ライヴ音源聴く。文化放送「ハローパーティー」に岡林のバックで出た時で、単独でこの曲を。司会は土居まさるだが、塩対応…というか馬鹿にした感じ。「曲はなんスか?」(大滝がぼそぼそと告げる…)「はい、『12月の雨』ね。で、岡林君との出会いは何ですか?」(大滝:「なんだっけなぁ…」)「女の取り合いとか…」。客席に白けた笑い。「まいいや、歌ってください」とな。土居まさるとみのもんた、どちらも最悪の司会者だった番組なんだが、それでも日本のロックが、帯で生演奏だったんだ、毎日聴いていたな。

・安価靴製造メーカー、TVCMも打っている。半端ない安値だが、広告費はかなりな額だろう。となればどうやって靴は作られているか。世界で最も人件費の安い国…だろうか。1足¥180の子供靴、作っているのは「こども」? 超sweat shop臭が。
 適正価格という意識/安物買いの銭失い…結局は自分の首を絞める「安価狂い」を猛省する時代。 

・はて小池さん、これで「死に体」か_。いや英語好きな人だからレームダックと言わねば怒るか。



posted by denny-0980 at 17:34| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。