2017年10月08日

Last week

・立憲民主党って…板垣退助か。しかし「みどり」だ「希望」なんてイメージ優先の党名よりも古色蒼然、愚直さを演出でいいんじゃないの。選挙行くのは年寄りとガッカイ員だけなんだから…。

・映画を観る。ストーリー上の重要な要素として、身障者と健常者(身体的な)のセックスがあったが、主演の若い女優はおっぱい見せないのね。リアリティがないんだよなあ。事務所から「うちの○○、裸は無しってことで…」とか釘刺されてだろう。日本映画の浅さを見る思い。女優名乗るならカメラの前で裸になってなんぼでしょ、その程度のガッツある女優を起用してちょ〜だい。悪い映画じゃないだけに惜しい。べつにおっぱい見たくて言ってんじゃないが(おっぱい見たくて言ってんだが…)。

・TVニュースでも取りあげていたが、先日当方も「アメ横」へ行ったときに驚いた_外人が経営の店が増えて強引な<客引き>、参った。東京板橋の生まれだが10才からは埼玉。それでも東京中あちこちへ行ってる、中で一番回数多いのがアメ横だと思う。思い入れも思い出もある場所だけに、由々しき状況に落胆。

・RIP Tom Petty. しかし本国での big name も日本では…。日米でこれだけ人気差があるミュージシャンも珍しかったような。なぜ…と思えば、「遅れてきた」アメリカンロッカー故という気もする。

・相も変わらずジャニーズ様なければ夜も日も明けぬTV界、どうだかなぁ…。ラジオだが、トキオのマツオカが、ドラムの師匠はそうる透と言っていた。師匠、その昔に東京おとぼけキャッツの一員としてオバカ一直線だった過去をマツオカは知るや否や。ダニエル茜ちゃんは誰の師匠になっているだろう…。

・米銃規制が進まないのも単に全米ライフル協会のロビー活動だけの結果でなく、米国人の「血」の問題か。開拓という詭弁のもと、侵略を続けて国を作った先祖からして根本が「いつ仕返しされるかわからない_銃で身を守り続けねば」では。隣人はヤバいと心すべし=性悪説が国の体とように感じる。警察力をある程度期待できる都市部のリベラル層が規制の声を大きくすれど、8割方の地方層_テメエの銃だけが頼り、これを変えるのは並大抵でないような…と諦めからは何も生まれないか。世代変わって「血」も変わったと思いたい。

・米国野球は本国だけあって日本野球はまだまだ見習う点が多い。これもひとつ、ペナントの閉幕。米では最終日が揃っていて実にすっきり。さあこれで次ぎはポストシーズンだ、と気持ちもすんなり切り替えられる。対し日本、残り試合数がばらばらだからズルズルと続くチームありで、まことに見苦しい/興味を削がれる。日程調整、なぜ米のように尻を揃えようとしないのだろうか、できない理由がなにかある?



posted by denny-0980 at 18:15| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。