2020年10月14日

y1う1んbgf5

日本のバンドで最も過小評価されてしまったハルヲフォン。近田春夫の弁が立ちすぎたという面も否めないのだが…、演奏能力もオリジナリティも素晴らしかった、惜しくてならない。
セカンド盤『ハルヲフォン・レコード』(このタイトルがミノルフォン・レコード≠ノかけていることに誰が気付いたか)の掉尾を飾る「こんなに愛しているのに」が、久しぶりに聴いてやっぱり最高だ、と。
ボウイ作フープル曲「すべての若き野郎ども」あたりがベースだろうか、としてもまあ凌駕する出来だがね、というよりもこれは日本のロック史上最高のグラム・ロック・チューン!

https://youtu.be/0kercOOidT8

+++
テープとして僕が残した77年有楽町/日立 Lo-Dプラザでの16曲は<16チャンネル生録会>で録ったものだから、10数年前に出たハルヲフォン・ライヴ音源CDよりもずっとイイんだがなぁ…。
posted by denny-0980 at 22:22| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

625うおl41k

82年『娘ごころはスクーターズ』の歌詞シート/昭和34年の「スクーター」雑誌広告、単に同色二色刷ですがどこか近いモノを感じます_


スクーター広告.jpg

scootersLP.jpg
posted by denny-0980 at 13:31| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

m8え4dr1f68

季節柄、プロ野球選手引退の報ちらほら。で。「引退時代/セレモニー」てなの…あったりなかったり。声をかけても本人固辞なんてこともあるか。逆に、それなりの成績残しながらまったく声があがらない場合も? 成績が物を言う世界だが、タイトル・ホルダーでも人望無いとか首脳陣/選手間で疎まれていた…、引退のニュースをみるにつけ、この微妙な感じ。ただ個人的には一匹狼な侍っぽいプレイヤーが断然好みだが。前に書いた中日/松本投手とか。
posted by denny-0980 at 11:27| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

f4え158dgh

こんなんアリっすか_漢字。「巨匠」
後字「匠」は部首はこがまえ≠ナ2画(全6)、こりゃええですな。が、前字「巨」の部首…これもはこがまえ≠ニ思っていたら違いますて、これたくみへん&迫゙の1字。で画数も3(全5)。なんでやねん? どこが「工」? 「匠」の字がたくみへん≠ナはない!「巨」がたくみへん≠セという。誰が言った? ああ知らぬことばかりだがしゃーないなぁ…
posted by denny-0980 at 11:26| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする