2020年07月08日

528001

昨日の『Song to Soul』 は酷かった、なにがremixだ。こんな半ギリ/尻切れ放送なら無いほうがまし。"no woman no cry" の作がなぜマーリー名義でないのか分からずじまい。ネチるからまあいいけど。
posted by denny-0980 at 18:54| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

00585

どうにもイタ気持ちいいこの曲が頭から離れんですワ_ golden animals



posted by denny-0980 at 15:46| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1015898

『芸森スタジオ』は1993年8月に東京以北最大の本格レコーディングスタジオとして ビートルズのプロデューサー、ジョージ・マーティン氏の監修のもと、ここ札幌の郊外にオープンしました_

ゲイシン?いやゲイモリだそう。「1970年代製SSL卓は世界に現存4台、稼働中は唯一/ストーンズ、スティングも使用した…」んですか、なるほど。Solid State Logic社だっけ? 歴史遺産だね。で、ゲイモリスタジオは現在存続支援クラウドファンディング中。どうにか生き存えてほしいです。僕がこの卓をイジることは無いけれど、その筋諸兄には垂涎の卓でしょうし。
その昔に業界話、聞いたことがある。元ファンハウス所有、社長N氏が建てたスタジオと。ビートル・マニアの氏が、羽振り良かったバブル期に敬愛するGマーティン師匠を日本へご足労願い、日本全国を一緒にスタジオ設置ロケハン、最後にこの札幌の地で師は「ここだぁ〜!」と叫んだとか叫ばなかったとか…。ということでこのSSL卓は英国から(Air Studioから?)輸送された代物でしょうな。B4が Abbey Road Studioで使用したマイクも師からN氏へ贈られたとも聞いた。豪勢なスタジオ完成すれど、自社アーティストも、貸し出しもすれど、やはり彼の地は遠すぎると敬遠されて経営は苦戦…会社自体も消滅の憂き目、そこまでは聞いたけれど、ホテル込みでリブートしていたとは知らなかった。
posted by denny-0980 at 15:41| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7982355

John McFee という名プレイヤーが気になる。
コステロ『my aim is true』、ニック・ロウ『jesus of cool』、そして矢沢永吉…等々。
サンタ・クルーズ生まれの生粋カリフォルニアンは…
ともかく、最近ハマるのが、リリース詳細宝庫のdiscogsだが、その音源も頁に入れてくれているので大変重宝。リンク辿って見ず知らず盤へ、そこで音も聴くことにハマる。
すべてUTだから、UTのなんでもありの凄さとも言える。
マクフィーから辿ってみたのが Tim Davis 盤。誰かとクレジットで分かった、The Steve Miller Band メンバーのソロだった。思い出した、名盤『No. 5』にこの名はあったな。
トレイシー・ネルソン/ドナ・サッチャー(ドナ・ゴドショー)/マイク・フィニガンも参加。
2曲目はスティーヴ・ミラーの書き下ろしだろうか。ダブル・トラックでがんがん弾いているのもミラーだろう。ご機嫌なロックンロール。
$1.97盤、買うことはないだろうが悪くないレコード。


posted by denny-0980 at 11:51| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする