2020年07月03日

569520

ericburdon.jpg


清志郎も「スカイ・パイロット」、カバーはしなかったな。オリジナル、アニマルズは反戦歌なのにRCのは愚にもつかないセックス比喩の歌詞で「雨あがりの夜空に」などと同じ、僕の一番キライな唄。
シスコへ渡った_atlantic crossing のバードンがサイケ・ムーヴメントへのシンパシーをびしばし出していた時期のベスト盤。秀逸なジャケットもGOOD_
posted by denny-0980 at 17:40| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

605147

1968年から70年代いっぱいの東京ロック音源、兄キと僕とで録りためたもの、結構いまもあるけれど、どうしたモンかなぁの思いが。最近はガンガンにUTにその手が上がっている、いまさら自慢でもないという気持が半分、残りはやっぱりこのまま埋もれて…僕が死ねばゴミ焼却だろう、惜しいとも思う。いち時期はDJなどと称して少な〜い人らにはお聴かせしたが。音楽業界のすご〜く隅っこにしがみついてる気持だけあるので、UTアップは権利無視でさすがに憚られる。
手持ちのうち Heart of Saturday Night 音源はうまく廻ってCD化にこぎつけた。
RCサクセションの音が最も多く、20時間ぐらい。それは生前に清志郎が(人伝で)聴きたいということがあって全てを盤焼きしてマネジメント側へ渡した。本人からはなにもレスなかったが、まあ聴いただろう。うち数曲はCD『悲しいことばっかり』になっているようだ。
posted by denny-0980 at 17:17| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする