2020年05月29日

61621247

昨年か、ebayオークションでヴェルヴェット盤 "banana" が円換算40万超えとあった。ブッチャー≠ノ匹敵のレア・ジャケットということか。ほぼmintという極上コンディションゆえだが、まあ凄いもの。ただこれは単なるレコ・ジャケというより、ほぼ fine artだからな_andy warhol のアート作品のひとつ。
67年 US Verve Records 発売。ファースト・プレスでどれだけ出たのだろう。話題になったのかな。NYローカル・シーンではともかく、まだまだバンドとしてのヴァルヴェットもウォーホルもいまとは較べるべくもなく無名? いやウォーホルは既にポップ・アート鬼才として知られていたかな。
それにしてもこの盤は内容も素晴らしい、やっぱり "first" にはバンドのコアがほぼ詰まっている。



posted by denny-0980 at 11:20| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5251255

diamond.jpg


これも師匠盤らしい、CDでは珍しいギミック盤。ホログラム貼り付けジャケット。ある意味3-ディメンションだろうから、「ストーンズ/thier satanic...」の現代版。
ひさしぶりに聴いたがプリンスはジミヘンと一緒だ_スロー曲でのメロディメイカーぶりの半端なさに個人的にはすごく惹かれる。
posted by denny-0980 at 11:10| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4251447

これはちょっと珍しいCDでは。長箱は単なる外箱、ガワであったから基本捨てられるブツだった。しかしこれは違う、長箱がそのままジャケット(内見開きに歌詞)、一体仕様という逸品。僕はこれ以外で同じ仕様盤を見たことはない。さすがに異様の人プリンス師匠盤。

around0.jpg

around1.jpg

posted by denny-0980 at 11:06| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

84565

残っていた長箱は、ジョン/ガンズ…なぜかこんなふたつのみ。

logbox453.jpg
posted by denny-0980 at 11:04| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする