2020年05月17日

8562125

でもって、 "girl just wanna have fun" は邦題「ハイスクールはダンステリア」。
これに、来日したローパーが激怒したというのは有名…か、業界話か。今後勝手な邦題はまかりならぬ!と沙汰を下し黄門様は帰国なされたそうじゃ。女性の意識解放を謳った意図と真逆な女の子ステレオタイプ¢閧ネのを怒ったわけね。
それまで日本では勝手な邦題付け放題だった、海外に知られることもなかったのが世界が狭くなったかね、バレて…以後「邦題」はほぼ姿を消した。巷間云われるように傑作も少なくなかったがなあ、惜しい気も。
[song to soul]で知ったがこの曲に彼のエリ・グリニッチ師匠がヘルプに入っていたのか。で、このシングルのB面 "right track wrong train" という曲がアルバム未収録だったが、クレジットを見たらグリニッチが共作のひとりに名を連ねている。聴いたらまあショ〜もない曲なんだこれが。こんな埋め草に名前を入れては汚れますよ、師匠。

cyndi-justfun.jpg
posted by denny-0980 at 10:07| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

31245

[song to soul] でシンディー・ローパー曲やっていたので_。
『ぴあ』を憶えている者ならもしかしてこちらも…『シティロード』。途中ですっかり水を空けられたがタウン情報誌としては先輩格、ぴあ派vsシティロード派なんて言葉もあって、僕は断然後者だった。その音楽ページに小さな、1/4ページしかないコラムを赤岩和美さんが書いていた。そこ、質問・意見コーナーがあった…んだろうな、僕は2〜3回送ったのだから。ラジオのリクエストと同様か、採り上げられて非常に嬉しかったのを憶えている。何のネタかというと、シンディのデビュー時で "girl just wanna have fun" のPVについて。
このPV、シンディが先頭に立って老若男女と街をぞろぞろ練り歩き、最後に自宅へ戻ってくる。その自宅シーン、ぞろぞろ連中ではなく「ひとり正装してシンディに花束を持ってきた男」が映る。これってスティーヴ・フォーバートですよね…と赤岩さんへ送った次第。「そうそう、よく見ているね〜」と書かれたヨ。
+
大ヒットだがPV制作時はあくまで新人(その前にバンドでの冴えないデビューはあったんだが)のファーストシングル、名声に絡んでのカメオ出演とはわけが違ったはず。となれば、いまそのPVを30年ぶりぐらいで見たんだが…シンディとスティーヴはマジにsteadyな関係だったのかも。
posted by denny-0980 at 08:07| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4857858

して、音工 red vinyl 盤だがつい最近久しぶりに聴いたこれが、日本初盤で「赤」。エンボス梨地の厚紙gatefold、中村とうようの推薦文も記載のライナーもそのまま。オビが残っていればebay1万で売れたかもなあ、まあオビは破り捨てるを是としてきたからそれは言うまいなんだが_


eltonLP.jpg
posted by denny-0980 at 08:00| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6366748



そうだ、ハニー・レイヌだったなあ…。アランもレイヌもよくan an に出ていた(…ような記憶)。
まそれにしても、アラン、死ぬほどモテただろうなあ。スパイラルっちゅうか…なんだかよく分からないが、別の次元で生きていた人、人らの話は…オイラにゃ全然関係ね〜ッスが。

posted by denny-0980 at 07:38| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする