2020年05月06日

122548

いやもうほんと困るんだ、顔s。フェイシズ。コレクター・アイテム大杉漣。
『馬の耳に念仏』にしても各国ジャケがびみょ〜に違っていたり。オリジナル/リイシュー違いも少なくなかったり。不抜けた/借りてきた猫を何年続けてんだ…の、情け無いウッディ兄をみるにつけ、ロッドと、レインとマックとケニーと…最高のコンビネーションだったじゃないかと思わずにいられず、顔ズのレコ/cdを聴くわけで。
しばらく前から気になっていたアイテム、ぐっと物欲に押されて買う気まんまんに。それはベスト盤。
ロッドが自身盤のUKリリースのために興したレーベル RIVA。そのタータン・ライオン・ロゴからしてロッドの強い思い入れ感じられる、なので個人的にも非常に惹かれるアイテム、できればすべて集めたいほど。
76年からのレーベル、ロッドはフェイシズは終わってフルにソロとなってから。しかしこのレーベルから唯一フェイシズ盤が出ている。
The Best of The Faces    '77 RVLP 3
これのジャケが前から好きで…あらためて欲しくなった。レーベルもこれだし。UKの誇り。

facesBest.jpg

faces_label.jpg


収録的にはごくごくありきたりだから欲しいのは「がわ」のみ。2枚組二つ折りで中もライナーと写真がある、裏ジャケもいいんだ。で、コグってみるに最安値で、送料のほうが高くついて¥3000前後。欲しいジャケgradingはVG+程度なんでそれなり。さ〜てどうしようか思案。

facesEP.jpg

探すと4曲EPが同じジャケではないか。RIVA 8 盤。小さいがこれでもいいかぁ? とも思ったが…よくよくチェックするに、EPジャケは(シャンパン瓶からして)LPと同じ4色刷りなのになぜか褪せた/2色刷りのようになっているようだ。こっちなら送料込みでも¥1200で買えるが、この色味はよくないよなァと思い始めると…若干値はつくがLPにするか…と考えたり、結局ジャケットだけの欲ってどうよ?とも。熟考の末、なんのことはない…ヤメ。どちらもスルーす。
posted by denny-0980 at 12:06| Comment(1) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

48654957

ハリモト3000なら米国ローズは4000安打。が、永久追放の身。身から出た錆とはいえ悲しい、少しは見ていたから。盛りは過ぎていた、それでもレッズ時代_まだまだチャーリー・ハッスルして盗塁する姿、日米野球来日で生でも観たスーパースターだった。
今朝のニュースは、エキスポス時代に不正バット使用疑惑。いまさら鞭打つのってどうなのか。事実は明らかに/自戒の念は共有すべし、なんだろうか。どうにもやるせない気分だが…。
posted by denny-0980 at 10:27| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6659594

エリック・バードンの "lonely avenue" がUTにあったんで観たら、ジャーマン『ロックパラスト』で。そのステージには後ろに出演バンド名らしいのが_スティーライ・スパン、デッド、スキナーズ、それとヘンリー・マカロー・バンドもあった。こりゃ観たいなと探したらこれ、フルであった。こりゃええわい。
最初はグリースバンドだっけ? よう知らんですよ。ま正直言ってあの頃に買ったシングル『マイ・ラヴ』のソロが最高だったと。しかしこの佇まいの良さ、どこから見てもUKミュージシャンなのがかっこいい。コスやマリオット、それとグレッグ・リドリィなんだな個人的には…彼らと同じ位置。 蛇足:ギター、ニール・ハバードのアンプが Pearl ってのが驚き。

https://www.youtube.com/watch?v=mNcKF0TK19U

マカロー、こっちのほうがいいかな_
https://www.youtube.com/watch?v=jqj1IJKeraA

posted by denny-0980 at 10:08| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする