2019年02月11日

Al Schmitt

昨夜のBS [song to soul] はトトの "africa" 。まあトト自体にはまったく興味がないが見てみた。アゴアシかけてロス行きロケなんで_。期待はいつも裏方なわけで、今回も珍しい顔を拝むことができた。
パーカッショニストとしてずいぶんとクレジットを見たが映像は初めて、レニー・キャストロ。ネチれば同い年だった。
それと、いまもお元気でしたかと驚いたのは_使いすぎの感はあるが…伝説的エンジニア/プロデューサーのアル・シュミット、そのお顔拝見、これもお初。四月で89歳とな。個人的にはその名はジェファーソン・エアプレインあたりからだった。調べればヘンリー・マンシーニやサム・クック仕事などもあった人。印象深いのはトミー・リプーマ仕事でのエンジニア。何枚も組んでリリースがあったと思う。デイヴ・メイスン始め、ブルー・サム盤は多かっただろう。スティーリー・ダン・ワークも。サンタモニカの village recorders のハウス・エンジニア時期があったのでは。




posted by denny-0980 at 09:52| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする