2018年12月04日

慈恩カムラ

原子力ムラ、あたらな原子「カムラ」にあらず…げんしりょくの「村」。その村が引っ張って『海外企業と共同で小型原発開発…経済産業省が2040年頃までに実用化を目指す方針を固めた』との報。が、ivory tower に巣くう学者らは所詮政権の御用翼賛会。なにがなんでも原発を手放さないのはアベ政権だろう。あの大災害も無視し、沖縄米軍基地反対にシカトは、首都東京死守すれば「ニッポンの国体」維持できる、そのための些末なこと_東亜細亜の有事に備え、原爆の可能性をゼロにしないための原発という強固な意志を感じる。このダークサイド政権を長らえる民度の低さはほとんど絶望的。
posted by denny-0980 at 18:49| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする