2018年12月02日

retrospective

温故知新の川越でどうにか生き残った名画座スカラ座。なのでこうして木作りの立て看板が現役。かなり珍しいブツにいまではなっているだろう。
映画館といえば、今回は前を通らずじまいだったが、蓮馨寺の前の跡地はまだそのまま…だろう。50年前には日活の成人映画館だったか。レトロ・マニアは見納めておかなければ直に消えてしまう、はず。
その蓮馨寺の境内に、あれは16、7の時だっただろう、「見世物小屋」が…立っていたので初めて、というよりそのとき限りなんだが、覘いた。江戸川乱歩か!ここは大正の浅草か!てな気分…。


DSC00391.jpg

posted by denny-0980 at 11:22| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする