2030年12月31日

Sakatomi _ Denny's handmade fonts


!TOP-03.png

https://watt05.wixsite.com/sakafon

- Alphbet Free Font -
欧字フォントを随時制作しております.
「フリー」=無料配布中です.
all FREE each FREE every FREE!!
"All Right NOW"

otf_Open Type Font データ, free ダウンロード
(詳細はサイトを_)

+

YouTube 投稿_ Making New Font





+++++

それとこれは20年来のライフ・ワーク_
アラバマ州マッスル・ショールズのスタジオを掘り続け…
とくにギタリスト Pete Carr をmaniacに検証中

 "denny-O-Muscle" 過去評価盤備忘表 http://muscle-album.seesaa.net

posted by denny-0980 at 00:00| Comment(0) | Muscle Shoals | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月24日

危機ミツル

ムッシュ・サイトの中の 「Talking about Mousieur /横内タケ」を読んで、この日のメンツが分かった_タケ/大口広司/石井ジロー。
https://www.youtube.com/watch?v=yE8OG1JEZgk
+
73-9-2 、高一夏休み明け、この日がmy「初武道館」だった。300円払ってステージ左脇の2階席から観たが、長かったよこれ。神田商会(グレコ)主催のA-Rock(アマチュアロック)決勝、全国を勝ち上がった10組ぐらいだったかな、1曲づつ演って、選ばれた3バンドがまた演奏して決めたような。その合間にゲスト審査員らがすべて演奏_内田裕也&1815ロックンロールバンド(ここで近田春夫を初めて観た)/キャロル/ファニーカンパニー/ムッシュ/キャプテンひろ&スペースバンド/クリエーション/ジプシーブラッドだったか。
優勝がスパニッシュ・ハーレム・ナイトというバンドだった記憶。二位が札幌(北海道地区)からの Close to the edge 、イエスのコピーバンドだがこの時は Wishbone Ashで勝負。
https://www.youtube.com/watch?v=e14C7RglXb4
テリー弾くギターが佐藤ミツル。この後、森園が抜けた四人囃子へ加入。個人的にはこの佐藤時代のほうが森園囃子よりも好きだった。
東海地区代表がセンチ。そして東京代表が実は神無月_湯川トーベンさん在籍バンドだったが、キングからのデビューシングルを録音していたことがバレて(?)出られなかったと本人から聞かされた。それと、関西地区からがバッドクラブバンド_上田正樹だったと記憶する。曲がなぜか Ides of March の "Vehicle" 、こんな渋い曲をやるバンドがあるのかと驚いた。意外や一番面白いと感じたアマバンドは Beat Brothers というガニ股ツッパリロケンロー・バンドだったこともはっきり憶えている。
+
+
初武道館から2週間して、文京公会堂へ_73-9-21 "CITY -last time around" 。はっぴいのファイナルギグ、こちらはテレコ持参で…平日、学校終わりに池袋の東武のトイレで着替えて丸ノ内線へ飛び乗った。ここでもムッシュ…MCがムッシュだったはずが、なぜかまったくそれが記憶にない_布谷文夫が強烈すぎて他の記憶を消した?


posted by denny-0980 at 13:19| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムッシュサイト

先月、ムッシュの曲とそのカヴァーをいくつか書き入れたが、そこに、日本のロックの傑出した才人でありながら活動が長く把握が難しい面はあるもののキッチリしたアーカイヴがこのネット社会に、コア・ファンサイトも見当たらぬは寂しいと書いた。しかし、息子氏?関係者がかなりきっちりと_アーカイヴァーの手を借りながら立ち上げていたのを見逃していた。
https://monsieur.jp/
かなりの「精度」とみた。なかにちょいとミスがあったので提言ス_
+
[ Message ] コンピレーションアルバムのなかで、
Solid盤『ゴールデン★ベスト』の収録曲が、
次の同名/ユニバーサル盤のものと同じになっています。
修正されたほうがよいかと…。
蛇足の個人的な思いですが、両盤ともにレア曲収録なのにあまりに
凡庸なジャケットのため(それと『ベスト』と銘打っているのも…)、
気付く者はほぼ皆無かと思われます。
きっちりと『ムッシュ・レア・トラックス』としてまとめた
盤のリリースを期待します。
+
それが直されて…返答:
+
今回は掲載内容の間違いのご指摘、ありがとうございます。
内容を確認し修正いたしました。
これからもムッシュの足跡を伝えていくために、
更に充実したWEB記念館に仕立てていく所存です。
お気づきの点がありましたらお知らせください。
今後ともよろしくお願いいたします。
+
はいはい、健闘をお祈り致します_
で、希望のほう…『レアトラックス』CD化、たのんますヨ。
ソリッド盤はホント、よくできたコンピだがベストはないでしょ、代表曲がほぼ別テイクで。ムッシュはとにかくリレコ≠ェ多い人だったから、できたらそれらだけで [Alternate track album] をコンピしてほしいほど。
+
おっと、もうひとつ_ここまでツッコミ入れるのはうるさいと取られる気がしてメッセージ送ってはないんだが…。アルバム紹介ページでの『ファーザー&マッド・サン』71年盤。このジャケ写はCD。オリジナルLPジャケを入れてほしいところ。ただこれはありがちで、写真トリミングが小さくなるのを嫌う傾向。これもそうで、CDリイシュー時に写真を大きくしてしまう_ジャケを勝手に変更(改悪なんだが)してしまうこと多し。

posted by denny-0980 at 10:38| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月23日

満員御礼

立浪は決まりか_稲葉か?新庄浮上? 新監督候補に挙がるのはやはりかつてのスタープレイヤー。日本プロ野球の、稚拙さはいつまで経っても変わらぬ。監督も「営業要素」としか頭にないフロントか。彼らは眼をつむっててもヒットを打てた才能。根尾、清宮、オコエの苦悩…ワケが分からないだろう、「なんで真面目に野球に取り組まないかねぇ?」ぐらいか。
その苦悩を自ら体験したなかから、人を変える目と技量を持ち得た者がチームを率いるのが本来の姿、なぜ分からないのか。ただ客さえ入ればそれでOKということなんだねぇ、来季もダメだこりゃ。
posted by denny-0980 at 11:15| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月22日

口禍

一昨年から手掛けるコンサートポスターは日本テレビ小鳩文化事業団主催というちょいと固いコンサートなのだが、今回は従来より大判のA1サイズで作成となった。そのデータ入稿に関して印刷所から電話が入った。今回が初めて、相手担当氏とも初会話。声の感じは四十代半ばか、最初こそ「お世話になっております…」だったのが途中から口ぶり変化。「…そうそう…、そうだね…」と。馴れ馴れしいというか、若干「上から」。
これは_俺の声はキーが高い、それ故に若僧のフリーデザイナーと踏まれた≠ネ。相手見えない通話のみで決めつけられた感。
年相応の渋いルックスでも声でもないこと、別に気にしちゃいないけれど、今回のように軽んじられる事は間々ある。「ちょい待てよ!」と喧嘩売る気は無かったが、むっとしたのは確か。ま、俺で良かったね_その口ぶりはどこかでしくじるゾと、、老婆心ながら…。

posted by denny-0980 at 08:48| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月21日

大学から父兄に届く冊子といえば、学長の言葉と寄付願い…即処分したくなるものだが、長男通う藝大は普通でないので、これが滅法面白く毎号楽しみ、次号を心待ちしている。学祭・卒展・美術館等、見所多い大学なので年に少なくとも二回は足を運ぶが、この冊子も魅力。
広報誌『藝える」_これでウエルと読む、植えると同義だそう。
不定期で、よくて年2号、1号しか出ない年もあった。先日届いたのが9号目。ボキャ貧でどう面白いかを伝えられないのが歯がゆい(_デザイン仕事してるからだろと言われれば否定はしないが音楽{学部}もあるヨ)。
その9号に載っていた新刊『クローズアップ藝大』(河出新書)が只今着。NHK「クローズアップ現代」の駄洒落タイトル、番組担当だった国谷裕子 vs 12人の教授_対談集。日比野克彦、箭内道彦、黒沢清ら著名人に混じって知り合いの名前があった_モモちゃんママ。長男と区立保育園で一緒だったモモちゃんの、黒川ヒロ子ママ友が大学美術館教授として対談している。藝大美術館学芸員にして授業も受け持つスーパーママなのだ。


うえる.jpg
posted by denny-0980 at 13:15| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月17日

Randall's Island

SDのメンバーに誘われながら
暑さを嫌って蹴った(よ〜知らんけど…っw)
エリオット・ランドール. SDの早々の成功をみるや,
Steely Dan's premier guitarist
これを自身のキャッチフレーズに使い続けるC調な男_
ではあるが憎めないし,まずフェイゲンがこれを
否定していないからこそ続けているのだと,思う.
+
フェイゲン・ファミリー、
パーマー/ホッダー/スカンクは違っていても
ディアスとランドールはメンバー。
それとリック・デリンジャーだな。
(カールトン、ギャドゥ、レイニーらがどれほどの
 プレイをしようとも彼らは雇われ専門職)
トーマス・ジェファースン・ケイも古くからの
ファミリーの感。
ケニー・ヴァンスは微妙。たぶん Vance Tape の
一件で訣別していると思う。
+
discogsで見つけたこの盤、
フェイゲンこそいないがファミリー色濃い、69年NY産。
Gary Kannon produce でランドール/デリンジャー/
Marty Kupersmith (ex- Jay & Americans)
 [Eric Mercury / electric black man]
https://www.youtube.com/watch?v=ZWbo2D4mFeI


randallsIsland.jpg



posted by denny-0980 at 19:03| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月16日

good day sunshine

前はそうでもなかったのに最近、SNSのレスが気になる。ほぼ仕事がなくなって社会との繫がりが薄れる、繫がりをSNSに求めるのも悲し。
ツイッタ−/facebook、ジジババ生存確認ツール化とも感じる。病院の待合室で_「◎×じいさんの顔を2〜3日見んがどうしたかの?」「病気かもしれんぞ、誰か見に行ってやれ!」てな笑い話があるが、_投稿見て「もう五年も話してないがまだ元気な様子よのぉ」に。
社会と疎遠になるにつけ、余計に承認欲求が強まるか。元々人のことに興味ない質、フェイスは知人しか友達でないからその数わずか30。それでも友達ページ見ることなく、レスしていない、それでこちらにはイイネしてくれもないか…。
+
フォントもalmost無視、これ辛いわ。元旦からで、いくつか販売してみたがひとつも売れなかった。十ヶ月で100円の売上げないネットビジネスってあり? 諦めて all FREE とした。1フォント100円だったが、端から儲けなど考えてなかった_ダイレクトな反応を得たくて設定したのみ。
100円でも高かった? フォントは金出すモンじゃないということか。
まあ我慢と持続が大事でしょ、free fontはまだ作りますよ。
いっそツイッタフェイス、閉じるか…、「デジタル遮断」が精神衛生的にいいかも。逆に、閉じこもり/厭世観の人になる感もあるかなぁ。どうしたもんだべ。
posted by denny-0980 at 17:21| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月13日

70s live JB



やっぱりカマすねぇ〜リンドリィは,,,ジェシ・エドと違って.
ま,ライヴだし.
キーボードのクレイグ,ドラムのジム・ゴードン,コーラスの
ローズマリーは分かったがベースは誰だ?
見た目がダック・ダンぽいがそりゃないはず,
ブライアン・ギャロファーロあたりかしらんと思ったら
Bob Glaubだったか. 売れっ子だったねえ.
コーラス男が doug haywood って,誰だっけ?

https://www.youtube.com/watch?v=Fz6nETd6jZw

posted by denny-0980 at 16:56| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Leland

めっちゃ数アップしているリランド・スクラー師匠..
まさに YouTuber 状態ですな..
なんなんだろう…これは. 
自身の音楽ライフの総まとめを自分の言葉で
残すのに適したメディアと判断した,のだろうか..
嗚呼,,,英語が分かればなぁ〜
アメリカンロック黄金時代のtriviaが
開陳されているというのに…..
Kinky Friedman を語るなんて渋すぎる....
+
師匠を,,ほんと目と鼻の先,,1.5mぐらいのところで
生で観た, あまりにスムースなベースラインに
酔いしれたことがあったヨ, 20年以上前_
六本木芋洗坂に Sweet Basil 139 という
eat N' live house があった頃.
Van Dyke Parks は,初来日のサンプラも_細野がゲスト,
観たが,,二度目はそのベイジルでの小ぶりだがリラックスした
いいライヴだった..
ステージのちょい右側席で観たんだがその目の前が
ベース担当だったスクラーだった..
(ベース弦に髭が巻き込まれないかと若干心配しながら…)
+
このアップ回ではJB "doctor my eyes" を
記憶頼って弾いている,,
ギターソロは亡き Jesse EDWIN Davis と_..
録音で使ったのはこの Peace-Love Bass だったよ〜と
言っているが,,このベース,別の記憶があるねぇ..
それは,1980年前後じゃなかったか,
東京12チャンネルで,洋服のJUNがスポンサーの30分枠,
USのTVライヴ番組三つを交互に流していた_
Soul Train / Midnight Special / In Concert
そのうちの Don Kirshner's In Concert の,ある回に
ミシェル・ポルナレフが出演したのだが,,ベースがなんとこの
リースク師匠で,,このPeace-Love ベースを弾いていたこと
はっきりと憶えている..
なんでポルナレフのバックがスクラー??の疑問が
渦巻いた.. ギターはリーリト師範だった記憶.

https://www.youtube.com/watch?v=PQqJJYfg-6E

+
+
https://www.youtube.com/watch?v=xoON_MtIsHw

おっとこれはGrape crazeとして嬉しいゾ!
大いなる影響を受けたベーシストのひとりに
モビーグレイプの Bob Mosley を挙げている.
期せずして細野晴臣と繋がったな.

posted by denny-0980 at 08:41| Comment(0) | Assorted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする